アダルトアニメ動画

【朝倉由夢】兄が好きで堪らないのに素直になれなくてツンツンしてしまう義妹♡【D.C.II P.C. ~ダ・カーポII~ プラスコミュニケーション】

更新日:

朝倉由夢 / D.C.II P.C. ~ダ・カーポII~ プラスコミュニケーション

美少女ゲーム「D.C.II P.C. ~ダ・カーポII~ プラスコミュニケーション」のヒロイン、
朝倉 由夢(あさくら ゆめ)は主人公限定でツンツンしている素直になれない義妹です。
義兄が好きで堪らないのに、そんな態度を取ってしまうのには、実は理由がありました。
(Writer:sandman)

義兄に素直になれないツンツン義妹

D.C.II P.C. ~ダ・カーポII~ プラスコミュニケーション_朝倉由夢
彼女は主人公にとっては義妹であり、ツンデレ属性の女の子です。
主人公に対して甘々である姉(主人公にとっては義姉)とは対照的であり、素直になれずにツンツンしているところが可愛いです。

しかし、どういうときにツンツンしているのかが分かりやすいため、ある意味とても素直な子です。
実際、彼女が小さい頃はとても素直で主人公を慕っていた子であり、ツンツンするようになったのはとある秘密を抱えて以降のことでした。

D.C.II P.C. ~ダ・カーポII~ プラスコミュニケーション_朝倉由夢
また、彼女は保健委員を務めているほどに根は優しいので、ツンデレなのは主人公に対してのみというのが可愛らしいです。
学園ではネコをかぶっているため、様々な表情やしぐさが見られるのも彼女の魅力の一つだと思います。

他にも、料理が壊滅的に下手という属性持ちであり、むきになって作ってみれば失敗するというのもご愛嬌です。

シナリオの後半では、抱えている秘密が原因で主人公と恋仲になることを避けようとするのですが、後には主人公を信じて自分の心に素直になるようになります。

それまでのツンデレも可愛かったのですが、それからはとてもよく笑うようになり、心から楽しそうな姿が見られるのでほっこりします。

D.C.II P.C. ~ダ・カーポII~ プラスコミュニケーション_朝倉由夢
シナリオ終盤では主人公の身に異変が起こり始めるのですが、彼女は主人公を不安にさせないようにとずっと笑っていました。
学園では優等生として通していた彼女が学園をサボって主人公を連れ出し、元気づけようとするシーンは心に響くものがありました。
本当は彼女自身も辛い気持ちを持っているのに、健気に振る舞い続ける姿には強さを感じます。

ラストシーンは結局辛い展開となってしまうのですが、そのときに彼女が発した「夢はいつか覚めるもの」というセリフはよく覚えています。
諦めの心を自分に言い聞かせるように発した言葉ですが、納得できていないように顔を伏せてしまう姿はもの悲しく感じられました。
「兄さん」という一言は彼女の口癖と言ってもいいほどのものであり、その一言には彼女の感情が詰まっていることがよく分かります。

D.C.II P.C. ~ダ・カーポII~ プラスコミュニケーション(サーカス)

D.C.II P.C. ~ダ・カーポII~ プラスコミュニケーション
対応OS:Windows Windows:Vista/7/8
原画:----
シナリオ:----
ブランド:サーカス
ジャンル:姉・妹 ギャグ・コメディ 恋愛 制服 学園もの

朝倉由夢に会える「D.C.II P.C. ~ダ・カーポII~ プラスコミュニケーション」をDMMで見る

-妹・オススメ
-, , ,